鍵に関するスペシャリスト|鍵を無くしたら腕の良い鍵開け業者を利用しよう

鍵を無くしたら腕の良い鍵開け業者を利用しよう

作業員

鍵に関するスペシャリスト

積み木の家と鍵

困った時の鍵あけサービス

外出先で家の玄関の鍵を紛失してしまい、家の中に入ることができなくなってしまったなどといった場合にはもちろんのこと、鍵の番号が分からなくなってしまったために、開けることができなくなってしまった金庫があるなどといったシーンでも相談することができるサービス業者、それが鍵屋です。特に前者のようなシーンは、深夜や早朝などの時間を問わずに発生してしまうリスクがありますが、24時間対応を取ってくれている鍵屋も少なくないため、電話一本ですぐに駆けつけてもらうことが可能になっています。そういった点を考慮して、自宅がサービス対象エリアになっている業者を探しておくと、いざという時に焦らずに済みます。

より防犯性の高い鍵の登場

また鍵屋に依頼できるのは鍵開け作業だけではありません。合鍵を作製したいなどといった場合に相談できるのはもちろんのこと、鍵自体を付け替えたいなどといった相談をすることも可能になっています。玄関の鍵にも複数のタイプがあり、日本の多くの住宅ではディスクシリンダー錠というタイプの鍵が利用されていますが、近年はより防犯性が高い鍵を導入可能な鍵屋が増えています。たとえばピッキングに強いとされているディンプルシリンダー錠は、多くの鍵屋で利用することが可能になっています。さらに一歩進んで、ICカードやスマホなどで開錠するカード錠や、指紋や顔などで個人を確認して開錠する生体認証錠なども、大手の鍵屋では取り揃えられているケースが珍しくはありません。自宅に求める防犯性に合わせて、最適な鍵を選んでみるといいでしょう。